ノエルの眠っている時間に

noelmemory.exblog.jp
ブログトップ
2017年 10月 23日

フランス絵本の世界

台風も近づいていましたが館林の館林美術館に
鹿島茂コレクションフランス絵本の世界を見て来ました。
広い公園の一角に橋を渡って行きます
f0207089_19351071.jpg
f0207089_19353746.jpg
ポスターのイラストのデザインは
ケイトグリーナウェイではなくブテ・ド・モンヴェルです。
図録が可愛いので思わず手にとってました
f0207089_19400846.jpg

f0207089_19401302.jpg
フランス絵本には象のババールのシリーズや
レ・ミゼラブルなどもあり、
絵本をゆっくり読むスペースもあり、
物語がなくても絵だけ何度も眺めていた息子のことを思い出しました

[PR]

by noelma | 2017-10-23 19:31 | Comments(2)
Commented by chimaseki at 2017-10-25 02:10
エルマさん、こんばんは~!

素敵な展覧会ですね~!!
近くだったら行きたかったのになぁ~~

フランス文学者の方なんですね、、
100%に限りなく近く行くことはできないので・・・・
実は同じ図録、ポチッしちゃいました~^^;

Commented by noelma at 2017-10-25 08:39
ちまちゃん、おはようございます
フランス文学者の方のコレクションですが
個人でこれだけのコレクションがあるとは驚きです。
展示品には手に取れる絵本や、実際に歌を聴くスペースもありました。
いずれはちまちゃんの近くでも展示されると良いですね。

先日のNBBは美味しそうな料理と素晴らしいお人形で楽しそうでした。
10倍の難関の中でお迎えしたお嬢様の可愛いこと❤️
若草物語を楽しみにしています^ ^


<< 片付け中      食欲の秋 >>